Works

縁側のあるいえ

ご家族それぞれが自分以外の家族に気兼ねすることなく個人個人の時間を過ごせるような距離感を保ちつつ、同時に自然と集えるようなきっかけもつくることで、家族の繋がりが深まるような空間構成を目指しました。南の庭に向かって全面に、日本家屋のような広い縁側空間をもうけました。ここはペットたちのスペースであると同時に、四季を通して室内環境を守り、建物に回遊性が生まれ、近い将来に産まれてくるであろうお孫さん達が走り回れるような、楽しく快適な住宅となることを意図しました。

設計内容 二世帯住宅 ペット共生
所在地 東京都大田区
延床面積 464㎡
構造 RC造+木造
竣工 2012年
構造計算 桑子建築設計事務所
撮影 阿野太一  ※一部ピコグラム